IKAブログ

We are learning about occupations!(様々な職業についての学習)☆Kindy 1(年少クラス)

2017.10.23

こんにちは!Kindy 1(年少クラス)です☆

昨晩、今朝の台風は大丈夫でしたか?
ほとんどのクラスが休校となりましたが、明日またみんなの元気なお顔を見れることを楽しみにしています!

今月のKindy 1のSocial Science(社会)のテーマは、”Occupations”(職業)です。
“teacher”(教師)、”police officer”(警察官)、”artist”(芸術家)…
様々な職業がありますが、それぞれの仕事内容についてや、どこで働いているのか、などを学習しています。

今回はその中でも”doctor”(医者)を取り上げて、みんなにごっこ遊びをしてもらいました!

まずは、doctor(医者)役と、patient(患者)役に分かれて、
お医者さんは白衣に着替えます。
“What’s wrong?”(どうしましたか?)

“My tummy hurts.”(お腹が痛いんです。)
“Let’s check!”(みてみましょう!)
聴診器を当てて、様子を見ます。

そして次に、治すために何が必要なのか考えます。
medications?(薬)ice patch?(冷えピタ)band aid?(バンドエイド)
冷えピタが必要だったら、それを手に取り、

“Please put this on!”(これを貼ってください!)
“Thank you, Dr. 〇〇!”(ありがとう、ドクター〇〇!)

ドクターたちは聴診器をとにかく使いたかったようで、
お腹が痛いと言っている子以外にも、色んなところに聴診器をあてていました。笑

患者さんたちも、聴診器で診られるのが嬉しいような、恥ずかしいような…

また色んなごっこ遊びをしようね☆!
Good job, Kindy 1!

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

Light Refraction(光の屈折について学んだよ)☆Grade 2(卒園生2年生クラス)

2017.10.20

こんにちは、Grade2(卒園生2年生クラス)です。

先日のレクリエーションクラスでは、Light Refraction(光の屈折)について学びました。
今回はそのときの様子をお伝えします♪

用意したのは、空のコップと水の入ったコップ。
最初の実験では、その中にストローを入れて見え方を観察します。

あれ?水の入ったコップにいれたストローは曲がって見えるよ!
水がストローを曲げたのかな?

続いては、コインをコップの下に入れてみます。
もちろん、空のコップからはコインが見えているよね。
コップに水をそそいでいくと・・?

わぁー!コインが消えちゃったよ!!
これには子どもたちも大歓声!上からは確かにコインが見えるのに、横から見たらコインが見えません。

最後に登場したのは、同じ方向に矢印が書かれた紙です。
これをコップのうしろに置くとどう変化するでしょうか?

なんと、矢印が逆を向きましたよ!

 

大喜びのみんな!

 

不思議だね。どうして、こんなことが起こるのでしょうか。
これには光の屈折が関係しているんだよ、とAnthony先生が教えてくれました。

光はなにも無ければまっすぐに進むけど、光が進む道の中に水などの障害があると曲がって目に届くと言うことを学びました。

では、油だったらどうかな?
結果は水と同じように光を曲げました。

ここで今日のまとめです。
When the light travelled through the empty cup, nothing happened. When the light travelled through the cup with water it refracted, or bent, which made the straw appear bent, the coin disappear, and the arrow to change directions. The same thing happens with oil.
(空のコップに光を通しても何も起こらなかったが、水の入ったコップに光を通すと光が反射したため、ストローが曲がって見えた。また、コップの下に置いたコインは曲がって見え、矢印の方向が逆になった。油でも同じことが起きることがわかった。)

来月のScience(理科)のレクリエーションでは、一番良く飛ぶ紙飛行機をみんなで作ってみる予定です☆
お楽しみに♪

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

We found a spider! (クモを見つけたよ!)☆Small Kids (1歳児クラス)

2017.10.19

こんにちは、Small Kids (1歳児クラス)です☆

昨日は久しぶりの晴れ間のお天気でしたね♪

久しぶりにお外に出れてみんな嬉しそうでした(^_^)

 

すると…!!

壁を歩いているspider (クモ)を発見!!

みんな怖がるかと思いきや、興味津々で座り込みじーと観察。

歩いていくspiderを追って、寝転んでまたじーと観察(@_@)

その様子を他の子たちが、何だろう?と思い見に集まってきました♪

気になって今度は触ってみようとします!

ビックリしたspiderがピヨ~ンと跳ぶと、子どもたちもビックリ!!

この後ひっくり返ってしまいました(笑)

それぞれ「Bye bye, spider (クモさんバイバイ).」と手を振ってお別れしました(^_^)/

今レッスンではちょうど、Halloween (ハロウィン)のテーマで、spider (クモ)などの単語を学んでいるので、みんな実際のspiderが見れて、良い機会になりました☆

そして、子どもの好奇心は本当に可愛いですね♪

Good job, Small Kids!

 

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

Natural Disasters(自然災害について学んでいます)☆Kindy 2(年中クラス)

2017.10.18

みなさん、こんにちは☆

雨が続き、寒さがさらに増してきましたね。

寒暖差も激しく、体調を崩しやすい季節になってきましたが、Kindy 2のみんなは毎日元気いっぱいに過ごしてくれています♩

そんなみんなは、現在Social Science(社会)でNatural Disasters(自然災害)について学んでいます。

自然災害に関する多くの単語を覚えてきたみんな。

自然災害の恐ろしさについても学んできました。

そこで、この日のレッスンでは、first aid kit(救急箱)やemergency bag(防災バック)にはどのような物が入っているのかということ実物を見て学んでいきました☆

まずは、first aid kit(救急箱)の中身を見ていきます。

Band-Aid(バンドエイド),gauze(ガーゼ),cold patch(冷えピタ),thermometer(体温計),nail clipper(爪切り)など多くの物が入っていました。

ケガや体調が悪い時に使えるものですよね。

ほとんどの物をみんな知っていましたが、ガーゼは見たことがある子が少ないようで、What is that?(それ何?)という声が多く聞こえました。

実際にガーゼを触り、また、Tyler先生にYou use this when you want to stop bleeding.(血を止めたいときに使うよ)ということを教えてもらい、納得した様子でした。

その後、emergency bag(防災バック)の中身を見ていきました。

toilet paper(トイレットペーパー)やtissue(ティッシュ) 、flash light(懐中電灯)などなど多くの物が出てきました。

地震の時には、電気、ガス、水道などが止まってしまうかもしれないということを子どもたちに伝えると、とても驚いた表情をしている子もいました。

そのような状況を想定して、それぞれの物をどのような状況で使うのかということを話していきましたよ。

みんなにDo you have an emergency bag at home?(お家に防災バックはあるかな?)と聞くと、No, I don’t.(ないよ)Yes I do.(あるよ)という返事が半々くらいで聞こえてきました。

自分自身を守るためにとても大事な救急箱と防災バック。お時間があれば、ぜひご自宅でも何が入っているのかということを子どもたちと話し合ってみてくださいね♪

 

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

What will happen when we freeze food?(食品を冷凍してみよう!)☆Grade 1(卒園生1年生クラス)

2017.10.17

本日のGrade 1のレッスンは、scinence!
食品を冷凍してみたらどう変化するか?を学びます。
食品は、放っておくと腐っていきます。
それでは長期間食品を保存するにはどうすれば良いでしょうか?
dry(乾燥させる)、freeze(凍らせる)などが一般的ですね。

普段、おうちでも余ったご飯やおかずを冷凍して、
再加熱したものを食べる機会も多いと思います。
しかし、どんな食品でも冷凍できるのでしょうか。
それが今回のテーマです。

選んだ食材は、豆腐、こんにゃく、ピーマン、卵です。
さて、どうなるでしょうか?
What will happen when we freeze tofu, konnyaku, Japanese bell pepper, and egg?

まずは、それぞれの考えをまとめます。
I think tofu will crack.(豆腐はひび割れる)
I think Japanese bell peppers will not change.
(ピーマンは何も変わらない)など、多くの意見が出ました。

ここで、今日学んだ語彙を確認しておきましょう!
「冷凍する」はfreeze、過去形はfrozeですが、
「冷凍した」(過去分詞および形容詞)はfrozenとなります。
freezedと間違えないように、要注意です。
冷凍庫はfreezerですね。
また「解凍する」はthawです。こんな風に使います。
Take everything out of the freezer and leave them to thaw.
(冷凍庫からすべてを出して、自然解凍します。)

それでは、解凍した食材を実際に見てみましょう!
まずは、豆腐!(右が解凍後、水分が抜けてシワシワです)

次は、こんにゃく!こんなにぷるぷるしていたのに・・・

解凍すると、水分が抜けてザラザラ、ごわごわしています。

ピーマン(左が解凍後)に、卵!

食材に含まれる水分が抜けたり、成分が壊れたりして、
ずいぶん変わりましたね。
卵は写真ではわかりづらいですが、黄身がペースト状に固まっています。

食材の変化を手触りと見た目でしっかり確認していきます。

そして、実験結果とスケッチをノートにまとめます。

すべての食材の変化を、しっかりとまとめることが出来ましたね!

食材の大きな変化に、大興奮だったGrade 1。
他の食材だとどうなるか?ぜひ、おうちでも実験してみてね!

次回のscienceは、目の錯覚に関する実験です。
お楽しみに!

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

We made a Jack-o-lantern☆(ジャックオランタンを作ったよ)☆Preschool A (2歳児クラス)

2017.10.16

こんにちは!

Preschool A (2歳児クラス)です☆

今回のcraft time (工作の時間)では、前回みんなが初めてscissors (ハサミ)を使って切った折り紙と、色とりどりのセロハンをglue stick (スティックノリ)で貼って、Jack-o-lantern (ジャックオランタン)をデコレーションしました。

前回、自分たちでデザインをしたJack-o-lanternの、eyes(目)、nose(鼻)、mouth(口)の部分が切り抜いてあるので、その部分や周囲にセロハンと折り紙を貼っていきます♪

Yellow(黄色)、blue(青色)、red(赤色)、green(緑色)のセロハンと、

silver(銀色)の折り紙をそれぞれを好きなところにペタペタ♪

しかしセロハンと折り紙がた~くさんあり、貼っても貼ってもまだまだ終わらず(*_*;

作業を続けてく内に、glue stickで手がベタベタになって、うまく貼れず苦戦しながらも、

「Next (is) green! (次は緑!)」など色を声に出しながら黙々と続けていきます。


「Look! (見て!)」、「It’s blue~! (青だよ~!)」

とセロハン越しの世界も楽しんでいる子も♪

お部屋の窓にHalloweenまで、色とりどりのJack-o-lanternが飾ってあるので、ぜひみんなの力作を見て下さいね(^O^)/

今回もGood job, Preschool A☆

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

Mummies are coming!(ミイラを作ったよ!) Preschool B(2歳児クラス)

2017.10.13

こんにちは、Preschool B(2歳児クラス)です。

最近では、Halloween(ハロウィン)の装飾を指さしながら、”ghost!”(おばけだ!)”witch!”(魔女だ!)と、みんなで覚え始めた単語を口にしながら、Halloweenを心待ちにしてくれている様子がうかがえます(^^)

Preschool Bでも、Halloweenに向けてのcraft(工作)として、mummy(ミイラ)を作りました☆今回はそのときの様子をお伝えします。

まずは紙のリボンを割いていきます。”Rip the paper.”(紙をちぎってね。)

最初は苦戦していたみんなも、徐々に楽しくなってきたようで、「できたー!」と、楽しそうに割いていました。

次に、トイレットペーパーの芯に貼られている両面テープをめくっていきます。”Peel the tape.”(テープをめくってね。)

そこに先ほど割いた紙のリボンを巻いていきます。”Wrap the paper. Wrapping, wrapping.”(紙を巻いてね。巻き巻き。)

こちらも苦戦している子が多かったですが、一生懸命巻いてくれました。

最後にyellow stickers(黄色のシール)に目を描いて貼り付けたら…

Wow! 可愛らしいミイラがたくさんできました♥教室に吊るされたmummiesを見上げるたびに、みんな嬉しそうに “mummy!” と口々に言っています。次は何を作ろうかな~?

Good job, Preschool B!

 

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

Science lesson(理科の学習)☆Kindy 1(年少クラス)

2017.10.12

こんにちは!Kindy 1(年少クラス)です☆
朝晩はひんやりとしますが、日中は汗ばむほど暑い日が続いてますね。
明日からは、天気も悪くなり気温も下がるらしいので、体調に気をつけたいものです。

さて、Kindy 1の今月のScience(理科)のテーマは、Inventionsです。
thermometor(温度計)、magnet(磁石)などについて学習をしています。

その中でも今回は、magnifying glass(虫眼鏡)について取り上げました。
まず、虫眼鏡の使い方から教わります。


It doesn’t help when you get too close.
(虫眼鏡を紙にくっつけても、何も変わらないね。)
But, it gets larger when we move away.
(でも、少し離してみると大きくなったね!)

自分たちでも試してみて、その変化に大興奮しているみんな。
Yay! It’s getting bigger!
(ほんとだ!大きくなってる!)

それでは、虫眼鏡を使ってみんなに色んなものを探してもらいましょう!

Will先生によると、教室にいるミニオンたちが何かカードを手に持っているみたい。
でも小さすぎて何が書かれているのか分からない。
みんな上手に虫眼鏡を使って教えてくれるかな?

始めは、
“I can’t see! It’s too small!”(見えないよ!小さすぎる!)と言っていたみんなも、
虫眼鏡を使って見えたときには
“I can see it!”(見える!!)と大喜び!

虫眼鏡を使ったら、こんなに小さなものも大きく見えるんだね!

何か見えないものがあったら、またみんなに助けてもらおうかな!
Good job, Kindy 1!

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

Language Arts(言語表現のレッスン。本読みの様子)☆Kindy 2(年中クラス)

2017.10.11

こんにちは!
Kindy 2(年中クラス)です。すっかり秋の気候になり、だいぶ涼しくなりましたね。10月といえば、Halloween(ハロウィン)!!
IKAは学校中にハロウィンの装飾がほどこされ、ハロウィンモードです★

今回は8月から始まったLanguage Arts(言語表現)の本読みの様子をお伝えします。

今月みんなで読んでいる本は、”Where Is My Bloom?”(私のほうきはどこ?)という、ハロウィンにちなんだお話です。

レッスンごとに1ページずつ、お話を読み進めていきます。
毎回、Reading bookには自分の名前、今日の曜日を書いていきます。またページの中には、いくつか単語を書くところがあり、Word list(単語帳)をみながら、写していきます。

文字を書くことにも、だいぶ慣れてきたみんな。罫線を意識したり、丁寧に文字が書けるようになってきました!
すごく綺麗に書けていますね★

単語が全部書けたら、Tyler先生、Sayo先生のところに並んで単語のスペルチェック、文章の音読をします。
普段から単語を読む練習をしている成果もあり、文章も指で追いながら少しずつ、少しずつ、スラスラと読めるようになってきていますよ!

 

うまく本読みができたら、先生からスタンプがもらえます★
スタンプをもらった子から、挿絵の色塗りです。色塗りも、丁寧に絵の中を塗るように指導しています。
みて、みてー!!と、上手に塗れた絵をみせてくれますよ^ ^♪

色塗りも終えた後には、絵本を読んで時間を過ごしています。Language Artsの時間を通じて英語の絵本に親しんでいって欲しいです。

日々、子どもたちの成長がみられ、私たちもとても嬉しいです。Kindy 3に向けて、継続してがんばっていきましょう!

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

Foot print craft (足形の工作)☆Small Kids (1歳児クラス)

2017.10.10

こんにちは、Small Kids (1歳児クラス)です☆

10月に入り、学校の中やクラスの中もHalloween (ハロウィン)の装飾がされ、みんなも興味を持って見ています♪

先日、Small KidsのみんなもHalloweenに向けて、craft (工作)をしました!

今回は、orange (オレンジ色)のpaint (絵の具)を足の裏に塗って、初めてのfoot print (足形)を取りました(^_^)

Paintや筆の感触がくすぐったくって、動いたり、思わず笑ってしまう子もいたりしながらも、みんな上手にfoot printを取らせてくれました☆

Foot printを取っているお友だちの様子が気になって、他の子たちも見に来ています(^_^)

できたfoot print (足形)を4個並べて、何ができるか何となくお分かりになるかと思いますが…(^^;)

完成をお楽しみに~♪

Good job, Small Kids☆

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

ページの先頭へ戻る - Go To Top