IKAブログ

デイケアセンター訪問 ★ Kindy 3 クラス(年長クラス)

2015.9.28

IKAでは社会見学の一環として、Kindy 1(年少クラス)では消防署見学、Kindy 2(年中クラス)では警察署へ出かけています。

Kindy 3(年長クラス)は先日デイケアセンター訪問へ出かけてきました。

敬老の日で、お年寄りを大切にすることを学んだKindy 3は、わくわくしながらも少し緊張した面持ちでセンター内へと入っていきました。

ようこそデコ

デイケアセンターでは、とても親切に「ようこそIKAのみなさん」という飾りを用意して待っていてくれました。

その飾りを見た途端、子どもも笑顔に。温かく迎えられ、張り切ってスタートしました。

まずは一人ずつ自己紹介。緊張しながらも大きな声で自分の名前を伝えます。

自己紹介

温かい拍手をしていただき、子どもたちの緊張もほぐれたようです。その後は、ペアを組み、Kindy3の子どもたちからインタビューをしていきました。

おなまえは?おとしは?しごとはどんなことをしていましたか?など、一生懸命質問する子どもたちに対して、おじいちゃん、おばあちゃんも真剣に答えてくれていました。

インタビュー1インタビュー2インタビュー3

少しだけお互いのことを知れた後はさらに仲良くなるため、手と手を取り合って手遊び歌を行いました。

「むすんで ひらいて・・・♪」

だれもが知っているこの歌に少しアレンジを加えて行いました。みんな笑顔いっぱい、とても楽しそうでしたよ♪

手遊び手遊び2

その後はお待ちかねのゲーム。「ものまねゲーム」をしました。

チームから代表の子どもたちが出てきて、お題に合わせてアクションスタート。それを3択で皆さんに答えてもらいました。

さて皆さん、問題です。RくんとRちゃんは何の真似をしているでしょうか。

ゲーム2

1.はと  2.にわとり  3.ぺんぎん

ゲーム

答えは・・・ 「2. にわとり」です。といった感じです。一生懸命物真似をするかわいらしい子どもたちに笑いも起きながら、とっても楽しいゲーム大会になりました。

ゲームの後はあっという間にお別れの時間に。

最後に子どもたちから歌のプレゼントを行い、プレゼント交換もしました。

あぶらはむプレゼント

短くあっという間な時間でしたが、自分のひいおばあちゃんやおじいちゃんよりもお年寄りの方たちとの交流はとても素晴らしい経験となったと思います。

子どもたちにとって素敵な思い出として残りますように。

緊張しながらもやりきった子どもたちをとても頼もしくも感じました。

Fantastic Job, Kindy 3!!

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

ページの先頭へ戻る - Go To Top