IKAブログ

Can you believe…? (信じられる…?) ☆ Preschool (2歳児クラス)

2020.7.20

こんにちは、Preschoolです。

「お家では動き回って落ち着いて食べなくって」「好き嫌いが多くて」「食に興味が無いみたいで」なんてことをママ達からたくさん聞きます。

さて、そんなPreschoolの子達のIKAでのランチタイムを覗いてみましょう!

手を洗って、消毒をして、ランチの準備を自分でします。ランチセットの中身を出して、使わない物は片付けて難しい時は先生に“Help please!” (手伝って〜!) とお願いしながらもなるべく自分で頑張るみんな。

準備が揃うと先生から“What time is it?” (なんの時間〜?) と聞かれ、”It’s lunch time! Lunch please!” (お昼ご飯の時間!お昼ご飯ちょうだーい!) と答えます。ランチを受け取った時に“Thank you!” と言えるようになりました。

その後はランチの食材について先生からお話があります!“We have fish today!” (お魚が入ってるね!) “This green vegetable is spinach!” (この緑の野菜はほうれん草だよ!) “I found star hashed potatoes!” (星の形をしたハッシュポテトみーつけた!) “This is my favorite, you should try it!” (これは先生のお気に入りなんだ〜、みんなも食べてみて!) なんて話しているうちにみんなは食材に興味津々。“This looks delicious! Let’s eat!” (とっても美味しそーう、いただきまーす!) とみんなで言ってランチがスタート。

“Look!” (見て〜!)と言いながら苦手な物を食べてるよアピール。“Yummy!” (美味しい〜!) という言葉もたくさん聞こえてきます。

食べるのをためらってても、友達と同じタイミングであーんベイビーサイズから挑戦すれば、ママサイズ、パパサイズも食べれちゃいます。大好きなお友達にかっこいいところを見せたい気持ちから頑張っちゃうお友達も

みんなで食べるととっても美味しく感じるね!全員席についたままランチを味わい、あっという間にお片付けの時間。お弁当箱をランチバスケットに入れて、ゴミをゴミ箱に捨て、ランチセットを片付けます。

ぐちゅぐちゅぺっ!とうがいをして、手を洗っておーしまい(^ ^)

Kindy3と同じサイズのランチを完食することはまだまだ難しいですが、どの食材にも口をつけること、準備片付けを自分ですることを目標に毎日ランチを楽しんでいます^ ^

みんなの頑張っている姿どうでしたか?ずっと座っていられるのも、苦手な食材に挑戦できるのも、自分で準備片付けをするのも集団生活の良いところですよね♫

明日のお弁当には何が入っているかな?楽しみだね!

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

ページの先頭へ戻る - Go To Top