IKAブログ

Natural Disasters(Kindy1B)

2015.3.18

みなさんこんにちは。Kindy1Bです。

3月に入り子供達は自然災害について勉強をしています。

日本人にとって身近な台風アメリカのニュースではよくハリケーンを耳にしますね。また同じ熱帯低気圧でもサイクロンがあります。その違いは一体何でしょうか。

実は、熱帯低気圧が発生した場所によって呼び方が違うそうです。日本やアジアでは台風、アメリカやカナダの一部ではハリケーン、インド洋などではサイクロンと呼びます。太平洋で発生した台風がインド洋に移動すると、呼び名も台風からサイクロンに。それぞれの地域で呼び方があって面白いですね。

さて、子供達はというと

それぞれ配られたカードを丁寧にカッティングしています。この後は色塗りをして、世界地図を使い、どの国でどんな自然災害があるのかを一緒に考えました。

゛Where do you think  earthquakes happen many times?” (どの国で地震はよく起こるかな?)

゛Maybe in Japan.”(きっと日本だよ)

“No, I think in Canada!”(違うよカナダだよ)

自然災害とともに各国の復習もしっかりとできたKindy1Bでした。

Good Job, Kindy1B!!

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

ページの先頭へ戻る - Go To Top