IKAブログ

Out of this world! (宇宙をつくろう!)★Kindy 2 (年中クラス)

2021.3.4

こんにちは、Kindy 2 (年中クラス)です。

3月に入り、Kindyのレッスンテーマも今年度最後のものに変わりました。そこでKindy 2最後のScience (理科)は、“Space” (宇宙)!

子どもたちはもちろん興味津々ですが、何と言っても宇宙はAndrew先生の大大大得意分野☆

何を教えてもらえるのかな?

 

みんなに見せたい実験があるとのことで先生が用意したのは、、ビー玉と大きな布、、なんとこれで宇宙をつくれるって、、ホント!?

 

できあがったのはこんな実験装置!(最初の写真は改良後2回目の実験♡)

これは“gravity well” (重力の井戸)と呼ばれる重力が成り立つ様子を表す実験で、地球を含めた他の惑星がなぜ太陽の回りを周っているのかが分かります。

 

ということで、実際に体験してみよう☆

全員“marbles”(ビー玉)を手に準備万端 ♪

 

これを真ん中を重りでくぼませた実験装置の中に転がすと、ビー玉は円を描きながら中心へ向かって落ちていきます!

写真だと見づらいですが、みんなが転がしたビー玉がレーシングカーのように周っています(>_<)

 

ビー玉は、平面ではもちろん真っ直ぐにしか進みません。重いもの(太陽)が中心になければ、地球も好き勝手な方向へ飛んでいってしまうんですね。

この弧は“orbit” (軌道)っていうんだって。

 

 

Kindy 2の小宇宙をつくったところで、惑星の名前は全部覚えているかな?ポカポカ陽気の園庭に出て、みんなの知識をチェーック!

 

“They are matching!” (同じ惑星見ーつけた!)

 

太陽系の順番に並ぶ競争では、水金地火木、、次はなんだったっけ?

 

お友だちと助け合って並べたね☆

 

だんだんと科学のふしぎを理解する力がついてきた子どもたちは、今回のレッスンをとっても楽しんでくれたようでした。

It was out of this world!

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

ページの先頭へ戻る - Go To Top