IKAブログ

Recycling(リサイクル)☆Kindy2(年中クラス)

2017.10.9

みなさん、こんにちは☆Kindy 2(年中クラス)です。

今月は、Sceince(理科)のレッスンでRecycle(リサイクル)について学んでいます。

Kindy 1(年少クラス)の時にもリサイクルについて学んだみんなは、burnable trash(可燃ごみ)とrecycling trash(資源ごみ)についてなんとなく覚えている様子。

今回は、ごみがどのようなmaterials(原料)でできており、可燃ごみなのか、資源ごみなのかを実際の物を見て話し合います。そのためにまずはフラッシュカードでおさらい。

そして、実物を見ていきます。

たくさんのごみが出てきて、Wow!Too many trash!!(わあ!多すぎるよ!!)という声が上がっていました。

一人一つごみを手にし、その原料が何かを言っていきました。

I think this is paper and burnable.(これは、紙で燃えると思うよ。)

paper(紙)やwood(木)などの燃えるごみは、すぐに答えられていましたよ。

一方で、資源ごみは少し難しかった様子ですが、なんとかみんなでごみを分別することができました。

また、別日にはプラスチック製品がどのようにして衣類に変わっていくのかを映像で見ました♪

真剣な表情で映像を見て、繊維を伸ばす工程を見ると、It looks like noodles!(麺みたい!)という声も上がっていました。

また、すべての工程を見て、衣服ができあがったのを見て、Amazing!(素晴らしい!)!という感想が聞こえてきましたよ(^o^)

環境にいいこと、悪いことに関して一緒に学び、理解を深めていこうね。

名古屋のインターナショナルスクール「インターナショナルキッズアカデミー」IKAです。
プレスクールをお探しの方はぜひお気軽にお問い合せ下さい。

ページの先頭へ戻る - Go To Top